大田市波根町出身の藤原慧選手(日本大学4年生)が7月18日~30日に開催された第23回夏季デフリンピック競技大会(トルコ・サムスン)に競泳の日本代表として出場しました。

聴覚障がい者のための総合スポーツ大会「デフリンピック」は、「ろう者」を意味する「Deaf」と「オリンピック(Olympics)」からなる造語で、4年に1度開催されています。

藤原選手は男子1500メートル自由形で世界新となる記録で金メダルを獲得するなど、金メダル3個、銀メダル4個、銅メダル2個を獲得しました。

 

●藤原選手の結果

【金メダル】

・男子400m自由形(3分57秒90=大会新記録)

・男子1500m自由形(15分37秒64=世界新記録)

・男子400m個人メドレー(4分28秒49=大会新記録)

【銀メダル】

・男子200mバタフライ

・男子200m自由形

・男子4×200メートル自由形リレー

【銅メダル】

・男子200m個人メドレー

・男子4×100m自由形リレー

【そのほか】

・男子100m自由形(4位)

・男子50m自由形(準決勝1組8位)